Pienikukkaのアトリエから
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< レッスン作品 | main | 頭を使う >>
おかえり
先日キャストに出していたワックスが返ってきました。




これが。







こうなりました ♪


1番上から時計回りに、デュモルチェライトインクォーツ、パライバクォーツ、パライバクォーツ、パライバクォーツ、デンドリティッククォーツ、デュモルチェライトインクォーツ。です。


パライバ好き過ぎて、、青系が好き過ぎて(^_^;)


いつも石枠にはめ込んだ雰囲気を見て何に仕立てようか考えるので、この時点では石枠しか作りません。


さっそく一つ。




ぷくっとツヤツヤしていてとても綺麗なデンドリティッククォーツです。





何かのタネっぽい。


鉱物なのに植物っぽくて。

小さな芽吹きのバチカンを飾り付けました。




後ろにコッソリ雪の結晶。


暖かな季節を静かに待ちながらも、そうなれば溶けてなくなってしまう雪の結晶を慈しむ樹木。移り変わる季節への希望や楽しみと少しの儚さを感じられるような…

そんなイメージです。

今年の冬は本当〜〜に寒かった。
もう2月も終わり。そろそろ春めいてきてもいいでしょう〜〜〜〜。

冬から春、春から夏へ。だんだん気候の良くなってくるこの時期が好きです。



早速嫁ぎ先も決まり。
春を届けてね。



残りの石枠たちをどうしようか。

頭の中で妄想がひろがります。 楽しみです^ ^



COMMENT