Pienikukkaのアトリエから
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ツーソン2018 覚書2 | main | ツーソン2018 覚書4 >>
ツーソン2018 覚書3
ツーソンつづき。


2日目からは石の本気買い ♪




ホテルの朝ごはん。



ワッフルメーカーが置いてありました。
自分で生地を流してセッティングするだけ。


朝ごはんをしっかり食べたら出発 ♪


砂漠性の気候です。
昨年も今年も1度も雨に降られることもなく、空気は乾燥。静電気で髪が逆立つくらい(笑)

朝晩は薄手のダウンを着ていてもいいくらい冷えるのですが、昼間は半袖で良いくらいです。
日差しもかなり強いのでサングラスがないと目がやられます。




会場間は殆どシャトルバスで移動するけれど、近いところなら歩けない距離でもなく、たまに歩いてみたり。






たくさんのテントが並ぶ屋外のお店だったり、ホテルの1室を店舗にしたようなところだったり。

オープンなところもあれば、ID登録をして入館チェック、写真厳禁なところもあります。
いろいろです。




0の数!
100万ドル〜〜。
こんなのが外にごろんと置いてあったり。


適度に休憩したりお昼ご飯を食べられる場所もあります。
メキシコ料理屋さんが多かったかな。



タコスのセット。



ブリトー。



ワッフルのセット。



石の写真があまりありません(^_^;)
持ち帰ってきた分はまた改めてまとめてアップできたら。



バスの運行時間が18時頃まで。日が落ちるのも割と早いので、ホテルに引き上げるのも早いです。


あとは、部屋で翌日の作戦会議という女子会(笑)




夕飯はピザのデリバリーを頼んだり、スーパーで買い出しをしたり。

ミニサラダが全然ミニじゃなかったです。
一番小さなピザも2人では到底食べきれず。。



ビールは710ml缶。




Tボーン。



地元の普通のスーパーだと思うのですが、何かとコストコサイズです。






メキシコで人気だというマルちゃんが山のように。
ツーソンはメキシコ国境に近い場所なんですね。





石の買い物も楽しいけど、こういう地元スーパーなどでのお買い物も楽しいです。




つづく。
COMMENT