Pienikukkaのアトリエから
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< プチ仕入れ旅 in バンコク | main |
レッスンブログ
春から私事で少しレッスンをお休みさせていただくことが多かったのですが、今週からいつも通りの教室を再開しました。

何かとお待たせしてしまいすみませんでした。
そして、快く待っていてくださってありがとうございますm(_ _)m



久しぶりの賑やかなレッスン、とても楽しかったです♪
では生徒さんたちの作品から。


ワックスの生徒さんの。
ミニバラのリング。
とても小さなバラを、ワックスを盛り付けながら作っていきます。
とても丁寧に綺麗に出来上がりました。
鋳造からかえってくるのが楽しみですね^^




こちらはボリュームのある平打ちリング。
シリンジ線でロシア語を書いたのだそうです。ふにゃんとしたリングに浮かび上がる文字、燻しが良い雰囲気を醸し出しています♪




こちらはガラスフュージングと組み合わせた作品2種。
まだ焼成のみ終わったところで、ここから磨いて仕上げていします。
真っ白で銀には見えないかもしれません。
でもこの白い感じも好きだなぁ。






こちらは、削り出しの甲丸リング2種類。
ヤスリでラインを削っていきます。
丸っこいところをまっすぐ削るのが難しかったかもしれません。
こちらも燻し仕上げをして。
シンプルで女性でも男性でも使えそうなリングです。




こちらは、ミル留めの練習をしたいとのことで。
カラーストーンの周りに丁寧にミル打ちをしていきました。
梨地の優しい質感ところんとしたフォルムが可愛らしいリング。
ミル打ちしたところがキラキラ光って綺麗です♪



こちらはコーヒー豆♪
本物のコーヒー豆から型取りをしたネックレストップ。
カフェで働いているお友達へのプレゼントだそうです。
喜んでもらえますように^^



私も久しぶりに、仕入れた石を眺めたりしながら、作りたいもののイメージがどんどん浮かんできました。

やっぱり物を創り出すのは楽しい♪


COMMENT