Pienikukkaのアトリエから
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
レッスンブログ
今日も生徒さんたちの作品から。




ワックスの生徒さんの。キャストから返ってきたネックレスのトップ。
くるんと丸まったトカゲさんです。
お腹のところに石を入れます。




原型はこんな感じでした。
ウロコ感から顔の表情まで、細かく作り込まれた作品です。
次回の石留めが楽しみですね♪




ラブラドライトの覆輪留めピンキーリング。
彫金の生徒さんの。
今回は石留め用のタガネも作りました。
アームに小さく槌目をつけて、小さな銀粒の飾りをつけて。
可愛いピンキーの出来上がり♪
次回はカットの入ったルースを使います。




アートクレイのカリキュラムレッスンの生徒さんの。
クロスのブローチです。
カラフルに石を並べて蔓草風の模様を入れて。
焼き上がりの真っ白な感じもこれはこれで素敵。
ピカピカに磨いて仕上げていきましょう♪


1月24日〜2月3日まで、レッスンとオーダー等の休暇をいただきます。
お問い合わせメールなどは少し対応が遅くなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。




お仕事監視中。
そこ狭くないですかニニさん。。


レッスン始め
先週から2018年レッスンを始めました。



バラのネックレス。 昨年から作られていたものです。
マーキスカットの石をうまく葉っぱの形に見立てて、色合いも鮮やかな可愛いネックレスになりました。
石が入るとやっぱり豪華な感じになりますね♪




こちらも昨年から挑戦されていたシリンジで作る中空作品。
サイコロ型のコロコロしたピアスです。
対になるものはバランスよく作るのが難しいのですが、綺麗にできたと思います。
ワックスから銀粘土、次は彫金に挑戦されます。
いろいろ作ってみて、合うもの楽しいと思えるものを探してくださいね♪




こちらも長くフリーレッスンで来てくださっている生徒さんの。
今回はミルフィオリというベネチアガラスを使った作品を。
ひと粒埋め込んだ小さなトップです。
トルコのお守りナザールボンジュゥみたいな異国な雰囲気の面白いものができました♪


今年もたくさんの作品が生まれるのが楽しみです^ ^



センター試験の週末は寒かったですね〜〜。
日曜は大津でも雪が積もりました。

確か私の時も大雪だったような。なぜこんな時期にわざわざ大事な試験をするのだと毎年思うのですが…

ムーミンの問題が話題になっていました。
サービス問題やん!と思ったのですが、そうか〜今の世代の人たちにムーミンはあまり馴染みがないのですね、、(^_^;)


早く暖かい春になって欲しいです。
今年もたくさんの桜が咲きますように。

最終レッスンとかクリスマスとか
今年の最終レッスンおわり!



彫金レッスンの生徒さんのリングでした。

渋めのグリーンのカラーストーンが入った覆輪留めのリング。
細かく入った槌目もキラキラと輝いていて綺麗です。

薄い一枚の銀板から、石のサイズに合わせて石枠を作って、指のサイズに合わせてリングを作って、槌目を付けて2つをロウ付けして、石留め用のタガネも作って、丁寧に磨いて石留めをして、また丁寧に仕上げ磨きをして。

長かった〜〜〜〜っと、でも嬉しそうな生徒さん^ ^

手間はかかるけど、1から全て手作業でつくる自分だけのたった1つのリングですよ〜〜大切にしてくださいね♪




こちらは先日の体験レッスンの生徒さんのペンダントトップ。
銀粘土作品です。
牡牛座のマークを型押ししたシンプルなトップ。
しっかり磨いて燻し仕上げをしたら、少し渋い雰囲気のあるトップになりました。

様々なジャンルのハンドメイドを楽しまれているとのこと、色々挑戦してみて合うものを見つけてくださいね♪



年内レッスン全て終了しました。
年明けは1月10日からとなります。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


年内オーダー品などもやっと落ち着いてきました〜〜。

この時期、大切な人へのプレゼントというのもありますが、最近は1年間頑張った自分へのご褒美プレゼントというのも多いのでしょうか。

















クリスマス準備もやっと少しずつ^^;



レッスン作品
先週から早速レッスンを再開しました。
今年は特に少しの休みをいただく事が多かったのですが、いつも再開を楽しみに待っていてくださって本当にありがとうございます。
勉強してきた事はしっかりレッスンに活かせるよう頑張ります^ ^



こちらはワックスレッスンの生徒さんの。
ぐるんと丸まったトカゲ。小さくて赤ちゃんドラゴンみたいで可愛いのです。
細かく作り込まれており、よーく見ると顔にもしっかり表情があります。
真ん中にストーンが入る予定。
キャスト後が楽しみです。




これは同じ生徒さんの薔薇リング。
丸っこくて可愛いバラが咲きました♪
バラは難しいけど一度は作ってみたいという方も多い人気のモチーフです。



こちらはワックスの体験で作ってもらったペンダントトップ。
お豆みたいなころんとした形で可愛いです。ワックスペンでプチプチや格子状の模様をつけて。



原型はこんな感じでした。
これが銀になる工程が最初は想像しにくいですね^^;




彫金の生徒さんの。
ラブラドライトのカボションを使ったピンキーリングを作っています。
石枠をリングにロウ付けして、今回は石留め用のタガネ作りの途中まで。

焼き入れと焼き戻し作業が難しいですが、何回も練習してタイミングを掴みましょう。次回で完成かな^ ^



私も早速、買ってきた石を使って作っています。

3色のカラフルなトルマリンのルース。



好みの石ありきで作る事が多いので、石枠の一つ一つもすべて手作業で作ります。

これは何にしようかな。
やっぱり手元でずっと見ていられるリングかな??





ににさん近影。
作業中に足下が冷えるので小さなホットマットを買ったのですが、すっかり占領されています。
金属音が嫌なのに、作業を始めると側で丸くなっていることが多いです。

しっかり働いてる〜〜?と監視されてるみたい^^;



レッスンとお知らせ
最近の生徒さんたちの作品から。




アートクレイのカリキュラムから彫金レッスンへ進んでいる生徒さんの。
カラーストーンのピンキーリング。
グリーンの小さなルース。
小さな石枠に、細かな槌目をつけた華奢なリング。
次回、磨いて石留めをします。
磨いたらきっと槌目の小さなキラキラが可愛いリングになりそうです♪




こちらも彫金の生徒さんの。
青白いラブラドライトのカボションリング。
石枠を作って、銀の粒をぽちぽちっとつけたかわいいリングです。
これからこの石枠とリングをロウ付けして、磨いて石留めをして〜〜、、と書くのはシンプルだけど、一つ一つの工程を丁寧に時間をかけて作っていきます。あと少し♪





こちらはワックスの生徒さんの。
バラのリング。
花びらを1枚1枚、丁寧に作っていきました。
ふわっと開いた銀のバラがとても可愛いです♪




こちらは銅のリング。
銅粘土を使っています。
ピンク色の暖かい感じと、粘土らしい柔らかな感じ。
ピンクゴールドにも似た可愛らしい色味ですね。
コードを通してペンダントにしても可愛いかも?




そしてこちらは、そんな銅粘土と組み合わせたバイカラーのリング。
太陽モチーフの力強い感じのリングです♪





こちらはワックス体験で作ってもらった作品。
クロスモチーフのペンダントトップです。
磨いて完成です♪

ワックスの体験ではこんなシンプルなモチーフものやイニシャルのペンダントトップなどを作っていただくことが多いです。


さて、お知らせ。
11月は都合により少しレッスンをお休みさせていただきます。
12月には通常のカリキュラムレッスンや体験に加え、クリスマスギフトなどのレッスンも承ります。
11月中のご予約お問い合わせは、メールにてお願いいたします。
info@pienikukka.com