Pienikukkaのアトリエから
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
初詣
伊勢神宮へ初詣に行ってきました。





鳥居のむこうの山から日の出。
これを拝みたくて毎年たくさんの人が鳥居の前に並んでいます。


去年のお礼と、今年もまたよろしくお願いしますとご挨拶と、少しのお願いも忘れずに。




おはらい町。

昔からあるお店に混ざって新しいお洒落なお店が増えています。
スヌーピーなどのキャラクター店はちょっとどうなのと思ったりもしないではないですが、、^^;


お参りのあとにお団子屋さんへ寄るのが楽しみです。



この、生醤油のお団子が好きだったのですが、今年はみたらしと黒糖しかなく、、




毎年、日の出を見たいのとまだ人出の少ないうちにお参りを済ませたくて、朝の早い時間帯に行くことにしていますが。

おかげ横丁やおはらい町のお店は、赤福本店や一部を除いてまだ殆ど開いていません。

赤福氷の時期にまたゆっくり来ようかな^^


2018年
明けましておめでとうございます。

1月5日よりご注文、お問い合わせ対応など再開します。レッスンは10日より。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


年末年始はゆっくり過ごさせてもらいました^ ^




忘年会をしたり。




おせちを作ったり。




お正月らしいおやつも。



今年も幸多い年になりますように ♪



クリスマスからお正月へ
オーダー品などの年内お届け分も全て終わり、やっと本当の冬休み〜〜です♪



幸せのモチーフ、くじらのネックレス。



リボンのついた贈り物のネックレス。

また来年も、手仕事や石を通して何かワクワクと楽しいもの幸せ気分になれるもの面白いもの、たくさんお贈りすることができますように。。



クリスマスが終わったーーと思ったらすぐにお正月準備と、本当に忙しい時期ですね。

今日はお餅つきをしました。



鏡餅もこれで。

ついでに、お正月飾りの餅花も。



細長い柳に丸いもの。
にゃんこにはたまらないオモチャのようです。。




タイ小ネタ?
バンコクのキャスト屋さんでお願いしていた石枠で一つ仕上げてみました。



ラリマーのトップ。



海の石です。
あちらで作業していた時には気にならなかったけど、この時期にはちょーっと寒々しいような気もしますね、、^^;


キャスト業者さんを紹介してもらうのに、せっかくだから作業もできるようにと工具一式持って行ったのですが。



作業場所を作りながら、ハッと気づく。

電圧が違う問題。

タイの電圧は220Vなんです。日本は100V。
コンセントの形はほぼ同じものでいけるのですが、海外の高い電圧に対応している物でない場合はそのままでは使えません。
うっかり使ってしまうと壊れたりショートしたりと大変危険です。

コンセント、差し込む前に気付いて良かった〜〜。

ホテルの無料貸し出しの変圧器をお借りしてセッティング♪


…してから、ワックスペンの仕様をよく見ると100V-240Vと。
なんだ、そのままでも使えたのね^^;


電圧問題ついでに。

いつもマイドライヤーを持って行くのですが、電圧が倍だとこんなに髪が早く乾くものなのかと感動します。
コンセントを抜くときにバチっと来るのは、これは大丈夫なのかと少し心配になったりはしますが。


そして、いつ見ても凄いと思うのがこの電線。



グルグル巻きの電線。
これはまだマシな方かも。
端っこが剥き出しのままプラーンとぶら下がっていたりするのもよく見かけます。
どこかに引くたびに増えていくのでしょうが、これちゃんと把握なり管理なりできているのでしょうか^^;


こんな電線ですが、タイでは今この電信柱を地中に埋めていく計画が少しずつ進んでいるそうです。

工事中の現場を何度か見かけました。
この電線を何の囲いや規制線をはることもなく、電信柱に梯子をかけた作業員さんが植木の剪定かのごとく大きなハサミでバシバシ切っていくんですよね。電線がボロボロ落ちて来る下を通行人も普通に歩くという。すごい!


滞在先の近所は既に工事が終わったところもあり、スッキリしていてとても綺麗でした。


屋台やナイトマーケットなども規制され撤去されたりしていて、街並みが少しずつ綺麗になっていくのがすこーし寂しいような…でした。




無秩序なように見えて暗黙のルールというか、それぞれの秩序を保って行動する人々の姿も素敵です。

石と美味しいもの会
滋賀に帰ってきてから何だかんだと毎日手が休まる暇がなかったのですが、昨日は少し仕事の手を止めて。

ご依頼いただいていたバンコクプチ仕入れ石のお渡しと、お昼ごはんを一緒に♪

以前から気になっていた草津川公園跡地にできたココリバのSunday’s Bake River Gardenへ。



薪窯ピザがメインのようですが私が気になったのはガーデンボードランチ♪
彩りもよくて色んなものを少しずつというのは嬉しいですよね^ ^


美味しいものと石や仕事の話。
少しの時間でしたがとても楽しかったです。

以前から当教室に来られていた生徒さんの1人でもあるのですが、最近はマクラメジュエリーの世界で頑張っておられます。
お渡しした石が素敵な作品に生まれ変わるのが楽しみです♪


バンコクでキャストをお願いしていたものを少しずつ仕上げています。



ラリマー。海の石。
あちらで作っていた時は気にならなかったけど、さすがに冬の時期には少し寒々しいような気がしないでもないけれど。




ピッカピカに磨いて。




石留めをしてネックレスのトップに♪




こちらは雪景色のようなデンドライトクォーツ。



木の音、風の音、雪がサラサラ舞うような音が聞こえてきそうな幻想的な石です。


雪景色と一緒に、この寒さも閉じ込めてくれないかな、、^^;