Pienikukkaのアトリエから
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
可愛い石たち
もうお客さまのもとへ行ってしまったものもありますが、最近作ったものから。
可愛い石たちを使って。




ラズライトインクォーツ。
水晶の中に青く小さなつぶつぶが無数に散らばって、宇宙や海のようなイメージの石。
海を漂うくらげのようなリングにしました。




バイカラートルマリンのリング。
ツーソンで一目惚れした石。
ミントとラズベリーのキャンディーみたいな可愛い石。




これと。




これも。
バイカラートルマリンは好きな石なので、コレクションとしていくつか持って眺めて楽しんでいましたが、あまり作品にはしていませんでした。
トルマリンには赤やピンク、黄色、橙、緑や紫と色んな色があり、2色が混じり合ったものをバイカラートルマリンといいます。
ピンクと緑のスイカカラーが人気ですね。

バイカラートルマリンは天秤座の私の守護石でもあるらしい^^





これもトルマリン。
淡いオリーブグリーンとオレンジの秋らしい色。

あまり使ってこなかった色味ですが、ちょうど今の時期にピッタリだと思って。
黄金色に輝く稲穂と銀色の秋の木の実。

新米の美味しい季節です♪




これも何年も眺めて楽しんでいた石。
ボルドー色の綺麗なシナモンスピネルという石。
甘い葡萄みたいな、赤ワインみたいな何とも言えない味わい深い色をしています。

ずっと見ていたい石はリングにして眺めていたいのです。




これはコスモスのネックレス。
ベルデライトとも呼ばれるグリーントルマリンを使いました。
この緑の色合いから自然界との結びつきの強い石と捉えられ、妖精や精霊の守り石として崇められることも。
妖精が作ったお花の花冠のイメージで、お守り感覚のネックレス。



そろそろ可愛い秘蔵っ子たちが少なくなってきました。
もうすぐ秋の石の展示会があるので楽しみです♪


石を磨いて
最近作っているもの。つづき。




しずく型のパライバクォーツ。
海のイメージだったので。
夏だし。
海のリング。




横から見るとクラゲのように。
遊び心を少し♪










にじいろのさかな。


そんな懐かしい絵本がありました。
虹色のウロコを持つ美しい魚が、幸せは自分だけでは、1人だけで成せるものではない事に気づいていくおはなし。

みんなが幸せな気持ちになれたらいいな。


使っているのはフローライトです。


最近、自分で石を切ったり削ったり磨いたりという事をしています。





この石がこんな形だったら〜〜〜〜と思う事が多かったので。
探して見つからないなら自分で削ればいいんだ!
と気づいて(笑。業者さんに頼むという手もあったのですが、色や模様のバランスや、欲しい時に欲しい石という我儘はなかなか^^;)










お問い合わせをいただいても石がなくてもどかしい思いをする事が多かったのですが、これでちょっと解決^^♪♪




作ったもの
最近作っているもの。つづき。






水玉の可愛いパライバクォーツを使って。
雨の日につけたいリング2種。



よく見ると石の中に小さな虹が見つかったり♪








バンコクの石屋さんで買ってきた大きめのラブラドライトを2つ。


裏へ返すと…






地下帝国のイメージ。







光に透かすと青いモヤモヤがとても綺麗なパライバクォーツ。

ヒマラヤの青いケシという花を思い出しました。
青い花でいっぱいの小さな庭♪


既に全部お客様のところへ行ってしまったのですが。
たまに写真で見返すのが楽しみです♪


作ったもの
最近作ったもの。




これ、ツーソン石旅で買ってきた石。
砂漠にサボテンが生えているような、まさにアリゾナなイメージで面白かったので買ってみたのです。



石枠にもサボテンを生やしてみたりして。
サボテンづくしのトップを作りました♪





これもツーソンの。
大好きなパライバクォーツ。
白いモヤモヤに青いモヤモヤのバイカラー。
パライバクォーツにはこんな風に青い結晶がギュッと詰まったような一面青い石と、青い結晶がパラパラと水晶の中に散らばった水玉の可愛い石がありますが、こういうのも独特で面白い♪



石枠とリングを作って。



結構存在感のあるリングになりました。



後ろから見てもちょっと面白い♪





これは、よく作っている切り絵の箱。

石はフローライトです。
この石はもともとはオーバル型をしていたのですが、どうしてもこの箱の中におはめてしまいたかったので、自分で削って磨きました^ ^



オーロラの箱。



裏から見ると影絵のように見えます。

既にお客さまのもとへ行ったのですが、ムーミンの世界を想像したり、光の加減で明るくなったり薄暗くなったりする感じを楽しんでくださっているとのこと。
いつもそんな風に楽しんでもらえたらと思って作っているので、とても嬉しかったです♪ありがとうございました。



長くなりそうなので、また次回に続きます。


あ!マクラメ編みを始めてみたのです。
何年か前に一度挑戦してみたのですが、どうにもテグスやロウビキ紐というような細い糸を扱うのがあまり得意ではないようで挫折してしまったことがありました。
編み図も難解!

でもどうしてもマクラメで包みたい石があったので、再び挑戦です。




この石。
タイで見かけて一目惚れ。
ガネーシャをカービングしたアゲートとジャスパー。
あちらではパピカネという可愛い呼び方をするらしい。
お守り風のネックレスを作りたくて。
何となく銀や真鍮といったような金属で仕立てるより、マクラメ編みの方が合っている気がしました。




こんな感じに仕上がりました。
これは私のお守りに^ ^



たまには作品
ツーソン石旅アップ途中ですが、ちょっと作品紹介など。

早速、買って来た石を1つ使ったので^^



好き過ぎてクドいくらい何度も出て来ている石ですが、パライバクォーツ。

少しモヤモヤっとミルキーなクォーツの中に可愛い青い水玉が散っています。



石枠とちょっと削り出したリングを作って。



シンプルなリングになりました♪





同じ石で。
アンティークな香水瓶をモチーフにしたネックレストップ。

プチプチと弾けるようなネオンブルーの水玉が可愛くて、魔法の香水のイメージで。



裏からもおもてからも細かい装飾が楽しめるように。

私自身はあまり香水を身につけることはないですが、気分によって香りを楽しむのは好きです。
こんなガラス瓶も飾り物としては大好きです♪




水玉くじらのネックレス。




石の中にポチっと光る青い目に気付いたら、もうこんな風に生き物に仕立てずにはいられません(笑)



裏から見ても青いおめめがこちらを見ています〜♪




定番のオーダー品。
リング台を並べたらメガネみたいになった。



シンプルなピンキーリング。
色味が少し違う優しい雰囲気のリングです。





お魚が欲しい猫リング。黒猫と白猫。




うちの黒猫ニニちゃん。

クロネコヤマトさんが運んでくるアマゾンさんの箱が大好きです。中身じゃなくて外身の段ボール箱。

外で宅急便の車の音がするとソワソワと窓の外を見に行きます。